カップリング調査れぽーと

アニメ・ラノベ・マンガのカップリングを調査し、歴史に刻む活動中。オタク向けCPまとめサイト。検索0件CPからオタクを救う。

ロック × レヴィ

この二人のシガキス勝てるCPは現れないんじゃないっかってぐらいの殿堂入りCP。超大人でディープな空気感を漂わせることも出来れば、逆を狙った超ピュアな恋も描くこともできるビックCP。

 

ロック × レヴィ

 

作品名 BLACK LAGOON
原作 広江礼威
コンテンツ ☆マンガ・アニメ・ノベル
   
キャラ名 性別
ロック(岡島緑郎) 男性
レヴィ(レヴェッカ・リー) 女性
   
二人の関係 同僚(NL)
   
公式・非公式 非公式
世間的認知度 ☆☆☆ 超有名
愛称 ロクレヴィ
   
調査日

2020/11/3

 

1.作品紹介

タイの都市ロアナプラ。この悪という悪を集まった場所で巻き起こす、暴力と硝煙だらけのPTAも白目の暴力&ガンアクションストーリ。ブラックラグーンからブラックジョークを概念を学ぼう!キャラクターに王道という概念がないぐらいに癖しかないカッコいいキャラしか登場しない。中学2年生に見せちゃいけない作品。絶対影響されます。

 

2.キャラクター紹介

ロック(岡島緑郎)

日本の商社マンとして仕事をしてたサラリーマンが誘拐されたことをきっかけに転職?した男。作中で一番共感しやすいキャラではあるが、わりとヤベェやつ。優しやと自分の正義をつっぱるタフボーイ。戦闘は専門外。普段はギャーギャー騒ぐツッコミ担当だが、スイッチが入ると肝が座ったヤベェヤツに変身する。

 

レビィ(レヴェッカ・リー)

赤髪でアメリカ系中国人。幼少期はアメリカのスラム街でストリートギャングとして過ごし、ロアナプラに出てくる。性格は短気で金にがめつい。粗っぽっく暴力で解決することも多いヘビースモーカー。みんな大好き二丁拳銃(トューハンド)で戦闘シーンは真似したくなるぐらいカッコいい。

 

 

3.CPの魅力

日本の学歴社会で育ってきたロックとアメリカのスラムで育ってきたレヴィ。生きていた環境が違い過ぎてぶつかり合うことが多いが、どこかで相手のことをほっとけない関係。さっきまでドンパチしておっかない目してたレヴィがロックのことでヤキモキするのはギャップが激しすぎて可愛い。

 このCPを有名にしたシーンはもちろんアニメ版のシガキスの回だ。日中はお互いの価値観の違いで揉めに揉めまくったのに、疲労で疲れ切っている状態で相手を認めるように行われるシガキス。あの表情・空気間のエモさは他の作品には真似できない。

 大人な雰囲気な展開もあれば、互いにツンデレをしまくるピュアな恋展開もある。作品が血生臭くて荒っぽい分、ロクレヴィの恋が清涼剤としてファンで扱われている。 

 

 有識者コメント募集中