カップリング調査れぽーと

アニメ・ラノベ・マンガのカップリングを調査し、歴史に刻む活動中。オタク向けCPまとめサイト。検索0件CPからオタクを救う。

乱数 × 三郎

 合法ショタと生意気中坊のイエローCP。あざとい可愛さを振りまく乱数と無意識に可愛さが溢れる三郎。見た目とのギャップが激しい10歳差CP。美味しいものを作りたくてラーメンにケーキを合わせたようなCPではあるが、これはこれで美味しい。どうしてこのカップリングが生まれたって?同じコマにいただけさ。 創作数は少ないながらも乱数×三郎より三郎×乱数のほうが主流。しかし、解釈違い等あるかもしれないが当記事の方針は乱数×三郎とする。戦争なら受けて立つ。

 

 

飴村乱数 × 山田三郎

 

作品名 ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-
原作 KING RECORDS
コンテンツ ☆音楽・ドラマCD・アニメ・舞台・コミック
   
キャラ名 性別
飴村 乱数 男性
山田 三郎 男性
   
二人の関係 同じコマにいた(GL)
   
公式・非公式 非公式
世間的認知度 ☆ マイナーCP
愛称 らむさぶ・さぶらむ・乱三・三乱
   
調査日 2020/11/4

 

 

1.作品紹介

武力による戦闘が終わり、言葉で戦う時代。各ディビジョンがラップバトルで勝負し、領土を奪い合う。今までになかったラップ×オタクコンテンツの会合。個性あふれる楽曲の数々と魅力あふれるキャラクター達が生み出す、人気コンテンツ。

 

↓公式サイト

hypnosismic.com

 

また、2.5次元として舞台にもなった。

こちらも大人気で3作品目を迎える。生ラップも当然ながら、キレキレのダンスも人気の一つ。

 

↓ヒプステ公式

hypnosismic-stage.com

 

2.キャラクター紹介

 

飴村乱数

 ピンク髪で小学生にしか見えない24歳。天真爛漫で見た目の可愛さから女性にちやほやされる渋谷男子。遊び人にしか見えないが物語では滅茶苦茶暗躍する。頭のキレもよく打算的。普段のゆるーい声から、地声に切り替えるときのギャップに多くのファンが魅了されてしまう。ファッションデザイナーではあるが服装がハイターに見えるとSNSでバズる。

 

山田三郎

 山田家の頭脳派でなんでもそつなくこなす天才肌な中学生。理屈っぽい性格で中学生らしい生意気さがある。IT系に強く情報収集も担当している。長男一郎を尊敬し、次男二郎とよくケンカする。見た目通りひねくれているため、友達が少ない。大人ぶる振る舞いも多いが、あどけなさも残る。ラップバトルは煽り言葉で挑発したり見下したりする。

 

3.CPの魅力

 原作ではほとんど絡みの無いCPではないため、シュデリンガ―CP状態で創作無限大。創作では乱数の設定を生かした展開が多い。①10歳差ネタ②裏設定ネタ(クローンとか)③乱数の天真爛漫さに振り回される三郎など。基本的に多感な時期である三郎視点から創作されるケースが多い。必然的にツッコミが三郎になる。

 三郎×乱数では見た目のビジュアル・体格差を重視した展開が多く、中学生でわからないなりに乱数をリードする展開が人気。が当記事は乱数×三郎を提唱している。理由としてはやはり乱数が10歳年上である点である。ただの10歳差ではない、中学生にたいして10歳差であることが重要である。いくら三郎が大人びているとはいえ、所詮は中学生であり人生経験にしても恋愛にしても乱数のほうが1枚上手であると筆者は解釈する。背伸びして乱数に並ぼうとするが、心の余裕は乱数にある。心境整理が出来ていない三郎を乱数がリードする展開。

 どっちにしても魅力あふれるCP。公式からの供給がすくないため内輪で揉めている場合ではない。今後の展開に注目。

 

有識者コメント募集中